法人紹介

ご挨拶

ようこそ、まちだ園へ。 まちだ園は、長岡市南部地域を中心とした介護福祉施設で、同一敷地内には、介護療養型病院「長岡保養園」、介護保健施設「やすらぎ園」があり、それぞれの施設が互いに連携しながら至誠会グループとして地域の介護福祉サービスの向上に努めています。 特別養護老人ホームまちだ園は、ご利用者のニーズに合わせ、4人部屋を20室、2人部屋を4室、個室16部屋と多様な部屋タイプをご用意しています。スタッフも、経験年数が長い資格者が多く、新人職員には、丁寧な教育指導体制により安心した勤務ができるよう心掛けています。施設の周りの木々の緑と季節の花々がご利用者やご家族様、職員、多くのボランティア様の和みの場となっています。優しさと 信頼との出会いを大切に、いつも笑顔で、家庭的な潤いのあるホームを目指しています。

 

社会福祉法人 長岡福寿会
特別養護老人ホームまちだ園
園長 本田 素子


経営理念

優しさと信頼との出会い

わたくしたちは、地域に開かれた・地域に愛される・地域に信頼される施設を目指します

超高齢社会を迎え、誰もが希望の持てる老後を期待しています。本当の介護が実践されるためには、高齢者の方の人権が保障されることが最も大切なことだと考えています。わたしたちは、ご利用者の方の人格の尊厳を重んじ、人生の先輩として敬愛し、自分らしい生活と、明るい太陽の光、心やすらぐ木々の緑、そしてたくさんの笑顔がご利用者の方おひとりおひとりにふりそそぐような、あたたかい施設運営を目指しています。


行動指針

一、誠意にあふれた真剣な思いに満ちた行動
一、チャレンジ精神で、失敗を恐れることなく挑戦する
一、チームワークが勝利への道
一、みんなの力が一つとなり、塊となって目標達成

わたしたちは、「誠」「和」を持って、利用者本位の質の高いサービス提供に努めています。何事にも誠心誠意を尽くす、誠意にあふれた真剣な思いに満ちた行動とチャレンジ精神で、失敗を恐れることなく挑戦する、積極的な活力に満ちた職場風土づくりを進めています。
そのためには、「和」のこころを持ち、チームワークを重んじ、勝利への道を開き、みんなの力が一つとなり塊となって、目標達成ができるような組織の連携と協働を進めています。


法人の概要

平成 3年6月26日 社会福祉法人長岡福寿会 設立
平成 4年4月1日 特別養護老人ホームまちだ園開園
平成 4年6月1日 ショートステイまちだ園事業開始
平成 4年7月1日 デイサービスセンターまちだ園事業開始
平成 5年4月1日 ホームヘルプサービスまちだ園事業開始
長岡市在宅介護支援センターまちだ園受託7
平成12年4月1日 介護保険制度施行・介護保険事業開始
平成12年4月1日 デイサービスセンターみやうち事業開始
居宅介護支援事業所まちだ園事業開始
居宅介護支援事業所みやうち事業開始
長岡市在宅介護支援センターみやうち受託
平成12年9月1日 デイサービスセンターみやうち(一般型)定員25名に変更
平成13年6月1日 デイサービスセンターまちだ園定員23名に変更
平成16年9月1日 デイサービスセンターまちだ園定員25名に変更
デイサービスセンターみやうち(一般型)定員27名に変更
平成18年4月1日 長岡市地域包括支援センターみやうち受託
長岡市高齢者センターみやうち受託
平成20年4月1日 長岡市地域包括支援センターやまこし一部業務委託
デイサービスセンターまちだ園延長サービス開始
平成23年4月1日 長岡市地域包括支援センターみやうち・やまこしの統合と受託
平成25年4月1日 ホームヘルプサービスまちだ園事業休止
平成26年3月31日 ホームヘルプサービスまちだ園事業廃止
平成27年4月1日 介護予防・生活支援サービス事業のモデル事業受託
平成27年7月1日 デイホームみやうち定員12名に変更
平成28年5月26日 デイサービスまちだ園移転事業開始
平成29年4月1日 特別養護老人ホームまちだ園屋上防水・外壁改修工事
デイサービスセンターまちだ園定員28名に変更
くらし元気アップ事業長寿健康教室だんだん開始
平成29年9月21日 デイサービスセンターまちだ園移転
特別養護老人ホームまちだ園改修竣工式